個別指導塾のメリット

子供一人一人に合った習熟速度

個別指導の最大のメリットは授業を受ける生徒さん個人の習熟度に合わせて指導を行える点です。多人数はもちろん少数制であっても複数人がいる場合、習熟度は人それぞれです。仮に受講クラスのレベルが同じだとしても毎回の授業で受講する生徒が同じように理解しているとは限りません。場合によっては数か月後には同じクラス内で学習レベルに開きがでることがあります。これはテストの結果などで目に見えてあらわれます。残念ながら集団指導ではなかなか個人の習熟度まで把握して個別に指導することはできません。その点、個別指導では講師が担当する生徒の習熟レベルや理解力を把握しており、指導方法を生徒一人一人に合わせて行うことができるので集団指導に不安を覚える方にはお勧めです。

個別質問がしやすい環境

受講する生徒さんの中には聞きたいことがあってもなかなか質問することができないという方もいます。集団指導の場合、あまり講義内で質問を受けつけることはないので、基本的には講義終了後に個別に生徒が講師へ質問に行くスタイルが一般的です。この場合積極的な生徒さんであれば何度も講師へ質問に行くことができますが、講師へ質問に行くことをためらい聞かずじまいという生徒もいます。また、他の生徒がいると自分の質問内容を聞かれるのが恥ずかしいと考える生徒もいます。こんなことも分かっていないのか、話を聞いてなかったと思われるのではないかなど、周りの目を気にして疑問点をそのままにしてしまいます。しかしながら、個別指導であれば自分の分からない点はその都度解消することができます。講師からも生徒へ質問を促すアプローチも行うので、疑問をそのままにすることはなく、生徒が質問しやすい環境が用意されています。

© Copyright Benefits Of Tutoring. All Rights Reserved.